2015年6月

お知
らせ
2015年6月19日

京都・立誠シネマ「超コワすぎるフェア」!

 『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!最終章』でひとまず幕を下ろした心霊・怪奇系フェイク・ドキュメンタリーの人気シリーズが、『戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!』として早くも再始動、京都・立誠シネマで上映されるということなので、「コワすぎ!」好き&白石監督作品好きのちのり文庫も、その盛り上げ役として館内に古本コーナーを展開させてもらいます。フェアの詳しい内容はこちら

超コワすぎ(表)

超コワすぎ(裏)


 つい先月、「コワすぎ!」旧シリーズの総決算的なイベントにお邪魔して「コワすぎるフェア」を展開させて頂きましたが、今回 “超” がついてグレードアップした上映作品の足を引っぱることが無いよう、ちのりのラインナップも前回を超える勢いで臨みたいと思います。

 前回好評だったホラー映画パンフを増強、さらに、白石監督作品にその影響が垣間見えるクトゥルフ関連、うっかり買い逃すと幻のように消え去るコンビニ系怪奇雑誌などなど、これまで出し惜しみしていた乙な本を思い切って放出!前回作った「戦慄パズル/監督・白石晃士編」も!
 6月27日(土)からよろしくお願いします!