2012年4月

お知
らせ
2012年4月13日

5月、東京で出店します

こんにちは。
全然ブログを更新しないことで定評のある、鎌倉担当です。
鎌倉は今日、桜が満開になりました。
すっかり春。こわいものが楽しい季節が近づいてます。

昨年10月に初出店し、さらに「南陀楼綾繁賞」をいただくという
とっても嬉しいできごととなった、
不忍ブックストリートの一箱古本市。

この春、再び出店させていただきます。

年2回、東京は谷根千で行われるこの古本市、
「春の一箱古本市」はゴールデンウィーク中の2日間にわたって開催され、
秋よりもさらにスケールが大きな催しになっています。
今回も、個性的な一箱がたくさん集まるようです! 楽しみです。

もちろん、「ちのり文庫」も、
とっておきの一箱をお見せします。
「コレだ!」と思えるこわい本だけを
一冊一冊、丁寧に詰め合わせております。

また、前回お買い上げいただいた方へプレゼントしていた
「ちのりちゃんシール」は、今回は、
色が選べるようになるかもしれません。
マグネットなど、暮らしに役立つちのりちゃん小物も、
引き続き販売します。ぜひお持ち帰りいただきたいです。

禍々しさがグレードアップした自慢の品ぞろえを
ぜひのぞきに来てくださいね。

「春の一箱古本市」、
開催日は、4月28日(土)・5月3日(木・祝)。
ちのり文庫は、5月3日に参加です。

最新情報は随時、このブログでお知らせしていこうと思います!
今年もいろいろと活動していく予定ですので、
どうぞよろしくお願いいたします。

不忍ブックストリートについてはこちら
「春の一箱古本市」についてはこちら
5月3日の出店者リストはこちらです。

◎出店場所など
5月3日(木・祝) 11:00〜16:00(終了時刻は予定)
※雨天決行です

ちのり文庫は、「明の窓茶の間」さん(東京都台東区谷中3-9-1)にいます。
※当日お買い上げの方にもれなく、ちのりちゃんシールを差し上げます。
※マップはこちらで配布されています。

当日のお問い合わせは、ツイッター(@chinoribunko)へお気軽にどうぞ!

(鎌倉)