2011年8月

お知
らせ
2011年8月26日

夏の終わりの在庫補充です

 ガケ書房さんへの出店も残すところあと数日となりました。悪あがきとは思いつつも、8/27の土曜日に店内で「ミッドナイトガケ書房」というイベントも開催されることもあるので、本日在庫を少し補充いたしました。

 福音館書店「かがくのとも」シリーズの『ひがんばな』は早々に売れてしまったので、今回再出品いたしました。秋のお彼岸にはちょっと早いものの、真っ赤な花弁が鮮やかに映える表紙が、文字通り店頭に華を添えています。

 その不謹慎さがズバ抜けている『幽霊デートコースマップ 全国版』も、思いのほか早く売れてしまいましたので、今回はその姉妹本である『〜 関東近郊』を追加出品。恐れを知らぬリア充カップルがキャッキャ言いながら心霊スポットを巡る、そんな姿が想起され、イライラすること必至の幽霊スポット案内本の珍品です。

 レジェンド・オブ・怪談収集家の田中貢太郎の著作も補充しました。氏の著作はもともと多く出品させてもらっていたため、今回の補充でかなりの充実ぶりとなりました。雑誌『幽』などを購読されている硬派な怪談ファンの方に特におすすめです。

 その他にもいろいろ追加しておりますので、ぜひガケ書房店頭でお確かめください。
 出店は来週8/31(水)までです。
(京都)


お知
らせ
2011年8月13日

お盆にむけて在庫を補充しました

 お盆です。ご先祖様をはじめとした死者たちに思いを馳せることで、第六感が研ぎ澄まされる季節です。
 普段の霊感がアナログ放送なら、地デジくらい鮮やかになるこの折、生死を問わない「こわい本」好きたちをお迎えするために、ガケ書房出店一週間目にして、在庫の大量追加盛りを実施いたします。

 これまで勿体ぶってバックヤードにストックしていた本を解放し、棚を再構築しております。

 写真ではそこまで極端な変化は見られませんが…、奥(写真右の方)へ進むにつれて、本の陳列の密度が濃くなっていきますので、ぜひともお店まで足をお運びのうえ、直に確認して頂ければと思います。
(京都)


お知
らせ
2011年8月6日

ガケ書房出店はじまりました

 本日から京都のガケ書房さんで「こわい古本」を出品します。

 硬派な怪談本、幽霊本から、

ケイブンシャの大百科シリーズなど、子供の頃に開くのが怖かったオカルト児童書にくわえ、

一見無害ながら、この棚に並ぶことで不穏な雰囲気を醸し出す普通の本まで並ぶ、

なかなか楽しい棚ができました。

ぜひお手に取って怪異に触れるなり、遠くの安全圏からチラ見するなどして、
体感気温を下げて頂ければと思います。

8/31(水)までの期間限定。
在庫は随時補充していきます。
(京都)